梅田シティ法律事務所
〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3
大阪駅前第3ビル22階

むち打ちで納得がいかない思いをしている方

このような状況を解決いたします!

後遺障害 診断書の作成は お医者さんに 任せている。初回の申請で 後遺障害を 認められなかった。
弁護士自ら病院に出向いて、 担当医師と協議。 適正な後遺障害等級の 獲得をサポートいたします!
背中や肩のコリや痛み・耳鳴り・吐き気・食欲不振など、事故後に症状があらわれる「むち打ち」。むち打ちは軽傷でも整形外科や接骨院での長期に渡る治療が必要な場合があります。被害者の肉体的・精神的助けとなる慰謝料額は、通院頻度や期間が判断基準となりますので、早期にご相談いただくことで最も効果的な通院方法のアドバイスが可能です。また、必要に応じて担当医と面談を行い、最も有効的な診断書の記載方法を協議するなど、適切な後遺障害等級の獲得をサポートします。
当事務所の解決事例 認められなかった腰の神経症状が後遺障害14級と認められた
保険会社と どのように 交渉をすればいいか わからない
弁護士があなたに代わって、 保険会社と交渉 いたします!
加害者が任意保険に入っている場合、被害者は事故後の交渉を保険会社と行うこととなります。不幸にして事故に遭ってしまった方が何の知識もなく保険会社と対等に交渉を行うのは至難の業。私たちは交通事故によってダメージを受けた当事者の代理人として、保険会社と適切な交渉を行いたいと思っています。交通事故の賠償問題は専門性の高い分野。賠償実務に精通した弁護士があなたの正当な権利のために誠意を持って対応を行い、保険会社との長期交渉のストレスを軽減します。
解決までの流れとポイント
無料相談のご予約はこちらから。気になることは何でもお気軽にお問い合わせください
お問い合わせフォーム 予約受付ダイヤル 06-6131-8110電話受付時間:月〜金9:00〜19:00